FC2ブログ

運送業で時代を生き抜く大阪運送事業合同会社!

【あなたがもし残酷な100人の村の村人だと知ったら】⑯
(江上治)(ファイナンシャルプランナー)(経済界)
【大阪府八尾市の行政書士本広】


「予算はどんどん削られています」
生活保護受給者:約216万5千人
約161万2千世帯(平成26年9月・厚生労働省)

うなぎ上りに増える生活保護世帯

生活保護制度は、憲法第25条の理念に基づき国民の「生存権」を保障するもので、社会保障の最後のセーフネットと呼ばれています。
生活保護の受給者数は平成7年(1995年)約88万2千人余り(約60万2千世帯)でしたが、その後うなぎ上りに上昇し、平成21年(2009年)約176万3千人(127万4千世帯)となり、平成26年(2014年)9月、約216万5千人(約161万2千世帯)となりました。

受給世帯に多い高齢者世帯

平成27年2月の受給世帯の内訳は、高齢者世帯約76万6千、母子家庭約10万9千世帯、傷病者・障碍者世帯45万5千、その他の世帯約27万8千世帯となっています。

国と地方で負担を分担

国の生活保護費は、平成27年度、前年比180億円マイナスの約2兆9千億円。これは社会保障関係費31兆5千億円のわずか9.2%です。
生活保護費は国が4分の3、地方自治体が4分の1を負担しますが、自治体によって保護率が異なり、負担の差は大きくなっています。

予算を削減の方向

生活保護費負担金は削減の方向にあります。生活保護基準の見直しを2013年8月から3段階で進め、平成27年度までで670億円(国債ベース9の削減を見込みます。
生活保護に至る前の段階での自立支援策の強化として、2015年(平成27年)4月から生活困窮者自立支援法が施行されましたが、生活保護基準の引き下げには批判の声が上がっています。

先進国に比べ捕捉率が低い

真に正すべきは、先進国に比べて低すぎる捕捉率だという識者もいます。これは生活保護を利用」する資格のある人たちのうち、現に利用している人の割合です。
フランスは90%以上ですが、日本では、3割程度です。
しかし、研究者によれば、本当は2割未満とも言われ、残りの8割以上が生活保護制度から漏れているといわれています。

申請が厳しくなった

2013年12月に生活保護法が改正され、生活保護の申請が厳しくなりました。従来は口頭でも可能でしたが、書面で行われ、調査も厳格になりました。こうしたことによって、さらに利用しづらくなったという声があります。
予算を減らすより、もっと自立支援、起業支援などをするべきではないでしょうか。


今日、最初の記事です




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

同感です!

ponchさんへ

今回のコメント、指摘の言葉が適切、ユニークで凄いな!と思わされました。

話がしょっぱなから、ずれてすみませんでしたが、コメントいつもありがとうございます。

> 日本には強者目線の弱者があまりにも多いのが気になりますが、日本人の大半は自分が弱者に過ぎないというのがわかってないんでしょうか。

> 日本人の自分の我慢を他人に押しつけるのは、傲岸不遜以外の何者でもないと思います。
>
> どんなに頑張っても喰われる側にしかなれないのなら、自分はせめて猪豚になりたいです

3つの文を挙げさせてもらいましたが、同感です。日本人は自分が弱者であることを認めるのが嫌なんでしょうかね?

でも、弱者なのに、足の引っ張り合いをしてたら、認めるしかない状況になったときには、腹がへりすぎてて、抵抗もできないと

思うんですよね。

食われるときには、ponchさんのように!しかし、その前にもうちょっと抵抗してみます。
プロフィール

行政書士本広

Author:行政書士本広
行政書士が作った合同会社によって、日本で初めてトラック1台で加入して、社員(従業員ではありません)になれば、名貸しではなく、営業ナンバーを付けて運送業が出来る大阪運送事業合同会社を作ることが出来ました!
運送業でこれからの時代を生き抜くために作った大阪運送事業合同会社!です。
このブログで、大阪運送事業合同会社の特徴の説明、社員募集をしています。そして、大阪運送事業合同会社が一番嫌いなのが、「名義貸し」です。
そういうことも含めて詳しいことをブログで書いていきます。
大阪運送事業合同会社のことで、質問のある方は、気楽に連絡してください。
(TEL)072-923-0460
(メールは)kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
ノーマルカレンダー
<< 04
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR