FC2ブログ

そんなに早く発展できるはずはない!

【そんなに早く発展できるはずはない!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


本来の合同会社(LLC)を日本の合同会社で行うと、社員数が会社の発展の基本になります。

合同会社はある程度の社員が集まれば、ゆっくりですが、発展していけます。

資本主義の基本は、一人では大きくなれないことを理解して、人を雇い、その従業員が50万円稼いでくると考えて、給料を30万円とします。

この基本単位を大きくしていくことが、資本主義の発展となります。人によっては、これを搾取と呼ぶ人もいますが、始めた人のリスクを考えれば、認めても良いと思います。

しかし、限界はあるのかもしれません。

GAFAMなどは、その限界を超えてるようですが、そのGAFAMも現状では、独立国家を作ることは難しそうです。

国は、いろいろな権限を持っていますから、GAFAMのトップでも、罪の疑いをかけられ、逮捕されるとトップから刑務所に。ということになるかもしれません。

日本の現状を考えると、自営業者になる、という人より自営業者になるしかなかったという人の方が多そうです。

現状では、簡単に資本家になることは出来ませんん。

また、自営業者になるしかなかったという人ばかりでは、合同会社の発展は阻害されそうです。

現状では、自営業者になりたい、という人が少しずつ増えていくことが一番良いようです。



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士本広

Author:行政書士本広
行政書士が作った合同会社によって、日本で初めてトラック1台で加入して、社員(従業員ではありません)になれば、名貸しではなく、営業ナンバーを付けて運送業が出来る大阪運送事業合同会社を作ることが出来ました!
運送業でこれからの時代を生き抜くために作った大阪運送事業合同会社!です。
このブログで、大阪運送事業合同会社の特徴の説明、社員募集をしています。そして、大阪運送事業合同会社が一番嫌いなのが、「名義貸し」です。
そういうことも含めて詳しいことをブログで書いていきます。
大阪運送事業合同会社のことで、質問のある方は、気楽に連絡してください。
(TEL)072-923-0460
(メールは)kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
ノーマルカレンダー
<< 04
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR