FC2ブログ

合同会社と自営業者!

【合同会社と自営業者!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


大阪運送事業合同会社は変わった会社ですが、会社ということで、勘違いしやすいこともあるかもしれません。

運送会社であれば、普通は、従業員の給料を払うこと、そして、会社の経営のための収入も必要です。

従業員の給料と自分とその他数人の給料で収入のすべてが消えてしまうようでは、この会社は駄目です。

大阪運送事業合同会社は経費が掛からないことによって、社員が多くの収入を得られる仕組みになっています。

しかし、同じ仕事をしているのに、残る所得は人により異なります。これが実力の差だと言えます。

普通の運送会社であれば、社会保険、労働保険に入ることが必要です。

しかし、現実には、国の決まりに従っていない、あるいは、従う力がない会社があります。

そして、僕はよく言っていますが、会社を始めた人は雇用される人には分からないリスクを負って必死に会社を発展させてきています。

こういう会社に現状では、雇用されるのが当たり前になっています。そして、そこには、それに合う仕組みができています。

お金持ちにお金が集まるのは、当然のことだと思います。そこにすがって生きる人と同じでは、会社を作って頑張ってきた人は納得できません。

そこで、僕は、自営業者が集まって発展させる会社を作ったわけですが、しっかり考えて作った会社ですが、日本で初めての会社ですし、一つしかない会社ですから、試行錯誤があります。

長くなり過ぎましたので、ちょっとまとめて終わりにしますが、自覚のある自営業者が集まらないと、大阪運送事業合同会社は上手く発展できません。

自営業者は貧乏な人が多いということもよく書いていますが、失敗する自営業者が集まったのでは、発展は無理です。

自営業者同士が力を合わせて頑張ることで、初めて、発展の成功が見えてくると思います



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士本広

Author:行政書士本広
行政書士が作った合同会社によって、日本で初めてトラック1台で加入して、社員(従業員ではありません)になれば、名貸しではなく、営業ナンバーを付けて運送業が出来る大阪運送事業合同会社を作ることが出来ました!
運送業でこれからの時代を生き抜くために作った大阪運送事業合同会社!です。
このブログで、大阪運送事業合同会社の特徴の説明、社員募集をしています。そして、大阪運送事業合同会社が一番嫌いなのが、「名義貸し」です。
そういうことも含めて詳しいことをブログで書いていきます。
大阪運送事業合同会社のことで、質問のある方は、気楽に連絡してください。
(TEL)072-923-0460
(メールは)kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
ノーマルカレンダー
<< 04
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR