FC2ブログ

大阪運送事業合同会社にはサラリーマンは1人。

【大阪運送事業合同会社にはサラリーマンは1人。】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


大阪運送事業合同会社では、労働者ではないですが、給料をもらえる人は、僕だけです。

事務員さんも働き方、時間によってはサラリーマン(?:いろんな意味で)になります。

ただ、現状は給料はありませんから、一日も早く、僕は給料がもらえる日を期待して待っています。

現状は、運送会社の運営・管理、問題への対処に時間を取られていますが、行政書士の仕事の手数料で暮らしているのが現状です。

大阪運送事業の仕組みから考えると、運送実務に関わっている社員は、僕への報酬を保証しなくてはいけないのが事実です。

労働者ではないので、労働基準監督署にいくわけにはいかないでしょうし、不満が積もれば「私の給料のください」という裁判を起こすことでしょうか(笑)

これは恰好が悪いので嫌ですね

しかし、世の中というのは本当に変わるものです。ほんの少し前まで、現実は4トン以上のトラックに乗れる免許を持っている人がいない、とか、運転手を募集しても集まらない、なんてことは思いもしないことだったのですが、これが現実です。

やはり現状をよく分析して、はずれてもよいから、5年先くらいのことは予想しておかないとダメだ!とつくずく思い知らされます。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士本広

Author:行政書士本広
行政書士が作った合同会社によって、日本で初めてトラック1台で加入して、社員(従業員ではありません)になれば、名貸しではなく、営業ナンバーを付けて運送業が出来る大阪運送事業合同会社を作ることが出来ました!
運送業でこれからの時代を生き抜くために作った大阪運送事業合同会社!です。
このブログで、大阪運送事業合同会社の特徴の説明、社員募集をしています。そして、大阪運送事業合同会社が一番嫌いなのが、「名義貸し」です。
そういうことも含めて詳しいことをブログで書いていきます。
大阪運送事業合同会社のことで、質問のある方は、気楽に連絡してください。
(TEL)072-923-0460
(メールは)kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
ノーマルカレンダー
<< 11
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR