FC2ブログ

物流契約の締結!

【正式には利用運送契約の締結?】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


最近、大阪運送事業合同会社は元請さんと物流契約の締結が多くなっています。

これは、下請け運送会社が事故を起こした時に、元請、荷主にまで、事故によっては、調査が入るからです。

今までは、違法行為を行うと全てが運送会社の責任とされて来ていたのですが、最近は、元請、荷主にも調査が入るようになってきています。

荷主さんといっても、その上の荷主がいるのが現状ですから、荷主に行くだけでは問題の根本解決にはならないのですが、物事は何でも順番だと思いますから、まず、運送会社から運送業者の労働時間の問題、、法律、規則を守ることが難しい現状を荷主の責任として、対策をたてていく必要があると思います。

下請け、元請が上下関係にあるのではなく、補完関係にあることを強く意識して、関係の深まりを大切にしていく必要があると思います。

また、合同会社は予定として、国と大手運送会社によって、3年後くらいに高速道路をちょっとした自動運転車によって、トレーラーを連結して走ることが準備されていますが、合同会社グループとして、そこに参入できる会社になることが目標です



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士本広

Author:行政書士本広
行政書士が作った合同会社によって、日本で初めてトラック1台で加入して、社員(従業員ではありません)になれば、名貸しではなく、営業ナンバーを付けて運送業が出来る大阪運送事業合同会社を作ることが出来ました!
運送業でこれからの時代を生き抜くために作った大阪運送事業合同会社!です。
このブログで、大阪運送事業合同会社の特徴の説明、社員募集をしています。そして、大阪運送事業合同会社が一番嫌いなのが、「名義貸し」です。
そういうことも含めて詳しいことをブログで書いていきます。
大阪運送事業合同会社のことで、質問のある方は、気楽に連絡してください。
(TEL)072-923-0460
(メールは)kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
ノーマルカレンダー
<< 11
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR