FC2ブログ

「大阪運送事業合同会社とは!」④

【大阪運送事業合同会社とは!】④
【大阪府八尾市の行政書士本広】


最近の大阪運送事業合同会社の大きな変化としては、世の中の動きに同調しているのでしょうが、自営業者になるということは、独立するということだという自覚がないような感じがします。

昔から、そして、現在でも、独立するには、準備をして独立するものだと思いますが、少し違ってきています。

独立するという気持ちはあるのですが、行うことが就職するような行為になっている気がします。

独立するときに、慎重になりすぎて結局行動に移せず、人生を終わってしまう人も多いのですが、それでも、独立するときには、お金を儲けることが目的ではない仕事でも、初めは収入がないのが当たり前ですから、それなりの資金は貯めて独立するものだと思います。

例えば、クレジットカードなどや事業用カードローンは持っているのが、今までの社員でしたが、最近はちょっと違ってきています。

運送業であれば、普通の運送会社に就職するなら、運転免許を持っていれば良いかもしrませんが、普通の運送会社は大きなリスクを負って事業を行ってるかわりに、売上の多くを取る権利をもっています。

リスクを負っていますが、会社が多くの所得を得ているので、いろいろなことが出来ます。

大阪運送事業合同会社は売り上げの1割しか運営費としてもらわないので、会社の所得は少なく、社員の所得の方が多いわけです。

注意してほしいのは、「名義貸し」をしていたような会社は、会社としての利益は多く取り、「名義貸し」はおまけでしかなかったわけです。経費削減の方法の1つでしかありません。

大阪運送事業合同会社は「自営業者的な人達の集まり」でないと1割では運営していけなくなります。それならと多く取れば、大阪運送事業合同会社を作った意味がなくなってしまいます。

独立する!という自覚を持ってそれなりの準備をして入って来てくださることをお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士本広

Author:行政書士本広
行政書士が作った合同会社によって、日本で初めてトラック1台で加入して、社員(従業員ではありません)になれば、名貸しではなく、営業ナンバーを付けて運送業が出来る大阪運送事業合同会社を作ることが出来ました!
運送業でこれからの時代を生き抜くために作った大阪運送事業合同会社!です。
このブログで、大阪運送事業合同会社の特徴の説明、社員募集をしています。そして、大阪運送事業合同会社が一番嫌いなのが、「名義貸し」です。
そういうことも含めて詳しいことをブログで書いていきます。
大阪運送事業合同会社のことで、質問のある方は、気楽に連絡してください。
(TEL)072-923-0460
(メールは)kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
ノーマルカレンダー
<< 11
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR