運送業で時代を生き抜く大阪運送事業合同会社!

【大阪運送事業合同会社を訪問された方への会社紹介】
(会社紹介は常に一番に表示しています)

ブログ記事は、次の記事が更新の一番新しい記事となります。

大阪運送事業合同会社は、平成22年8月に一般貨物自動車運送事業、利用運送事業許可を受けた運送会社です。

大阪運送事業合同会社の仕組みは、「合同会社に利益をもたらすのは、運送業務に携わる社員だから、運送業務に携わる社員の収入の方が多いことが当然」という考えに基づいて作られています。

税務署の法人部門担当官との相談で、庸車としています。合同会社の仕事を社員所有トラックで運送する。合同会社は雇用契約ではなく、加入契約よって社員(出資者)となります。売上の1割~2割を運営費として会社に納めてもらい、後は、社員の所得となります。この仕組みにより、社員は労働者ではなくなります。そして、合同会社の規則、指示に従って運送業務を行ってることにより、合同会社の構成員であることを明らかにしています。この2点が大阪運送事業合同会社の重要ポイントです。

大阪運送事業合同会社は、特定の誰かの会社ではありませんから、会社の維持、発展に必要な費用だけが、会社の収入です。そして、会社の維持、発展のために必要な運営費ですから、この運営費が不足すれば、大阪運送事業合同会社は、倒産してしまいます。ですから、大阪運送事業合同会社は、自分たちの会社だということをしっかり自覚して大阪運送事業合同会社に加入してもらいたいと思います。大阪運送事業合同会社の維持・発展は自分の生活の維持・発展につながることになります。

大阪運送事業合同会社は、「トラックを持ち、仕事を持つ」人の加入が基本です。しかし、現状を踏まえて、仕事を確保することにもしっかり取り組んでいます。そして、トラックの用意も出来るようになりました。リース・ローンを組むことが出きるようになりました。

しかし、リース・ローンも枠がありますから、次から次にいれることは出来ません。そして、リースでいれる車は新しい車ですから、経済的負担も大きいです。そのため、短期リース・ローンによって中古車をいれることも予定しています。

そして、大阪運送事業合同会社としては、4トン中心で事業計画を組んでいく予定です。大型車は値段も高いですし、車庫の問題も起こってきます。

大型で加入したい人を拒否することはありません。しかし、少し待ってもらうことはありそうです。遅い歩みですが、頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします

大阪運送事業合同会社という会社は、こういう仕組みの会社です。


それでは、多くの方が大阪運送事業合同会社の目標に共感し、仕組みに可能性をみて、加入してくださることを期待して、紹介を終わりとしたいと思います。


スポンサーサイト

06/18のツイートまとめ

motosijuku

神から人間への伝達手段 https://t.co/5bUgAOnO2l
06-18 22:34

株式・投資・マネー https://t.co/LD9uLggqxV
06-18 22:33

レインコートにkissの雨。 https://t.co/6ul5oUaRod
06-18 22:30

ホテイアオイの花が咲き https://t.co/bqoQonlnsG
06-18 22:29

【NBAファイナル2018】ウォーリアーズまた優勝(&スパーズ) https://t.co/X2w78oI99C
06-18 22:28

SSP(アドネットワーク)でクリック率を上げて収益を伸ばす方法!AdSenseを利用してる人してない人必見!https://t.co/baoQznvKOp
06-18 22:24

糀や儀平さんの甘糀 https://t.co/MBDwuCewtG
06-18 22:20

テレビ朝日がこれからセクハラ対策やパワハラ対策するそうです! https://t.co/F5ZKLUtTvj
06-18 22:17

【アルマード チェルラーブリリオ】口コミでかなり気になっていた美容液、使ってみました! https://t.co/RB1PZFsJj5
06-18 22:13

商品説明よりお客様の利益の説明を https://t.co/sRileTuMla
06-18 22:11

続きを読む

高速道を自動運転車が走る!

【高速道を自動運転車が走る!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


アクセルやブレーキ、ハンドルの操作を自動運転システムが行い、緊急時に自動運転システムの要請でドライバーが対応する「レベル3の導入が2020年を目途に官民一体で目指しています。

運送業に限らず、何10年もその仕事についていると、その仕事がなくなる!とは思えなくなります!

運送業にしても運送業がなくなることはないわけですが、現状とはすっかり様子も内容も変わってしまうことは予想されることです。

情報収集に努め、状況判断を間違わないように注意しましょう!

大阪運送事業合同会社は資金面でなかなか思うように準備できませんが、官民一体の内容を把握して、そこに入って仕事ができる会社を目指しています




仕組みで分かる会社の目標!

【所有者はだれか!】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


今日は、株式会社です。細かいことはおいて大枠をみてみます。

株式会社の所有者は経営陣ではありません。

所有者は株主です。

そのために社長といえども給料を会社から給料をもらっています。

社長もその下で働く人も同じ立場です。

所有者である株主はお金は出すが、経営のプロではないので、優秀な経営のプロを雇っている!

しかし、現実に株式会社をのぞいてみると、経営陣に会社の創業者である人が大株主でいるのが普通です。

経営の実力がない株主が経営の決定権を持っていては失敗する!これはその通りだと思います。

しかし、ここに格差が開く大きな原因もあるようです。



合同会社何にでも使えるのか?

【合同会社は何にでも使えるのか?】
【大阪府八尾市の行政書士本広】


合同会社は何にでも使えます。

しかし、新しい事業(?)を始めるとか、定款で配分を決めるなどの目的がないなら、僕なら株式会社でします。

大阪運送事業合同会社のような会社はどんな事業でも有効であるわけではありません。

仕組みの内容と目的は一致していますので、同じようなことをすることが目的なら、有効だと思います。


プロフィール

行政書士本広

Author:行政書士本広
行政書士が作った合同会社によって、日本で初めてトラック1台で加入して、社員(従業員ではありません)になれば、名貸しではなく、営業ナンバーを付けて運送業が出来る大阪運送事業合同会社を作ることが出来ました!
運送業でこれからの時代を生き抜くために作った大阪運送事業合同会社!です。
このブログで、大阪運送事業合同会社の特徴の説明、社員募集をしています。そして、大阪運送事業合同会社が一番嫌いなのが、「名義貸し」です。
そういうことも含めて詳しいことをブログで書いていきます。
大阪運送事業合同会社のことで、質問のある方は、気楽に連絡してください。
(TEL)072-923-0460
(メールは)kqkr05340@ares.eonet.ne.jp

FC2カウンター
ノーマルカレンダー
<< 06
2018
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR